インプラント治療

学会~スペイン~

学会~スペイン~

酒井です(^^)

4月ももう中旬ですね。さくらの時期は過ぎるのがとても早く感じます。みなさまお花見は行かれましたか??

わたしは家の近くの公園でお花見しました☆

 

そんな4月のはじめに、鳥居理事長は学会に参加するためスペインへ行かれていました。インプラントに関するとても大きな学会です。

医療というのは常に新しい発見や、新しい機械や考え方が発表されています。なので、私たちも常に勉強しておかなければいけません。昔からの考え方を大切にしつつも、新しいものに敏感になって、いいものをどんどん取り入れて変化していくことが、患者さまのためにもなると私は感じます!鳥居先生はじめ、スタッフみんなが個人の知識を高め、来てくださる患者さまの力になりたいと思います☆

監修者  鳥居 秀平  医療法人社団 悠和会 北野坂鳥居歯科医院/理事長

監修者  鳥居 秀平  医療法人社団 悠和会 北野坂鳥居歯科医院/理事長

日本大学松戸歯学部卒業後、英国マンチェスター大学、日本大学大学院松戸歯学研究科で学び、確かな技術を習得。東京医科歯科大学歯学部文部教官、東京医科歯科大学付属歯科衛生士学校講師を務め歯科医師、歯科衛生士の育成にも貢献。日本口腔インプラント学会専門医、アジア口腔インプラント学会認定医として質の高いインプラント治療を行うだけでなく、日本インプラント臨床研究会、日本顕微鏡歯科学会、日本審美歯科学会、日本構造医学会 日本デジタル歯科学会に所属し、常に自己研鑽に努めながら、幅広い分野の歯科治療を行っている。

理事長紹介はコチラ >>