インプラント治療

デジタル歯科学会☆

こんにちは(^^)

少し前にはなりますが、国際デジタル歯科学会が奈良で行われました(^^)
技工士の竹内と鳥居先生と一緒に参加し、ポスターでの発表も行いました!

歯の被せ物やインプラント治療、また矯正もデジタル化がすすみ、デジタルで作製することも最近ではとても多くなってきました!

鳥居歯科ではそのための機械をもうすでに導入しており、技工士の竹内を中心にたくさんの患者さまの被せ物を院内で作製しております。
とても精度の高いものができるようになっております。


これからもスタッフ全員の知識や技術の習得に努め、また患者さまの満足のいく治療に努めてまいります(^^)
 

デジタル歯科学会☆

監修者  鳥居 秀平  医療法人社団 悠和会 北野坂鳥居歯科医院/理事長

監修者  鳥居 秀平  医療法人社団 悠和会 北野坂鳥居歯科医院/理事長

日本大学松戸歯学部卒業後、英国マンチェスター大学、日本大学大学院松戸歯学研究科で学び、確かな技術を習得。東京医科歯科大学歯学部文部教官、東京医科歯科大学付属歯科衛生士学校講師を務め歯科医師、歯科衛生士の育成にも貢献。日本口腔インプラント学会専門医、アジア口腔インプラント学会認定医として質の高いインプラント治療を行うだけでなく、日本インプラント臨床研究会、日本顕微鏡歯科学会、日本審美歯科学会、日本構造医学会 日本デジタル歯科学会に所属し、常に自己研鑽に努めながら、幅広い分野の歯科治療を行っている。

理事長紹介はコチラ >>