インプラント治療

院長の吉武先生☆

酒井です(^^)
1月も中旬ですね、早いです。
まだまだ寒い日が続きますので体調には気をつけてください。
 
本日は鳥居歯科医院の院長の吉武先生を紹介します☆
吉武先生は、国立大学法人九州大学を卒業後、神戸大学付属病院の口腔外科に在籍していました。
歯科口腔外科の認定医も取得している優秀なドクターです。
神戸大学附属の関連病院では、全身麻酔下での癌症例や交通事故などの重症患者さんの治療から、一般開業医では難しい難抜歯の症例まで幅広く経験をされていました。病院勤務のなかで培われた知識や経験は多くの患者さんたちの身体全体の病気や薬に対するバランスをとることに役立てています。
神戸大学の先輩歯科医師からの信頼もあつく、多くの後輩たちからも慕われており、そのため当院が神戸大学付属の関連病院との連携がスムーズであるのも吉武先生のおかげです。
親知らずの抜歯など外科的な処置はもちろん、とても器用なので虫歯の詰め物や被せ物、根の治療など一般的な治療もとても素早くとても上手です。
初診の際に吉武先生を希望されて来院される方もとても多く、患者さまにもすごく人気があります。
 
私たちスタッフにもいつも優しく接してくださり、相談にものってくれます(^^)
 
治療に関しての疑問や相談などもぜひしてみてください。もちろん私たちスタッフにも気になることや、先生に聞きにくいことなど何でも言っていただけたらと思います(^^)
 
よろしくお願い致します☆
 
ホームページの吉武院長の紹介もご参照ください。

監修者  鳥居 秀平  医療法人社団 悠和会 北野坂鳥居歯科医院/理事長

監修者  鳥居 秀平  医療法人社団 悠和会 北野坂鳥居歯科医院/理事長

日本大学松戸歯学部卒業後、英国マンチェスター大学、日本大学大学院松戸歯学研究科で学び、確かな技術を習得。東京医科歯科大学歯学部文部教官、東京医科歯科大学付属歯科衛生士学校講師を務め歯科医師、歯科衛生士の育成にも貢献。日本口腔インプラント学会専門医、アジア口腔インプラント学会認定医として質の高いインプラント治療を行うだけでなく、日本インプラント臨床研究会、日本顕微鏡歯科学会、日本審美歯科学会、日本構造医学会 日本デジタル歯科学会に所属し、常に自己研鑽に努めながら、幅広い分野の歯科治療を行っている。

理事長紹介はコチラ >>