インプラント治療

ゴールデンウイーク☆

ゴールデンウイーク☆

みなさんこんにちは!ささやまです^^

さてゴールデンウイークはみなさまいかがお過ごしでしょうか?

月曜日と金曜日は仕事の方も多く、すこしとびとびの連休になってしまいましたね。

それでもわたしはとてもとても有意義かつ楽しい時間を過ごすことができ、とても満足しております!

 

遊びは奈良へ出かけたり、大阪へ買い物に出かけたりしました。

そして念願の、当院の以前の受付だった野尻さんと再会を果たすことができ、いつものわたしたちの遊びのルートであるカラオケに行ったり、なつかしく楽しい時間を過ごしました。

 

今週のコラムはわたしがこの連休に獲得したある心得をお話したいと思います。

 

わたしはこの度、以前から少しずつ始めていた【 断捨離 】を集中して本格的に行いました。

以前にすごくブームになったこの言葉、わたしは聞いたことがあるものの本質的な意味をよく理解しておりませんでした。

今回片付けをしたいなという思いから出会ったこの言葉、断捨離は、「不要なモノを断ち、不要なモノを捨て、モノからの執着から離れる」を実践する片付け方、だそうです。

 

わたしは部屋がぐちゃぐちゃで足も踏み入れられないほどの空間に嫌気がさし、日々もなんだかうまくいかずイライラ暗い毎日を過ごしていました。

今回断捨離をして、合計10袋に及ぶ部屋のものをすて、いらないものをざっと出していきました。

多くのものを捨て、ものとしては出て行くばかりでしたが、終わってみると、心の中はすっきり、なんともいえないとてもすがすがしい気持ちとなりました。

また新たに、そして自分なりに自分にできることを頑張ろうと、心晴れやかな気持ちでいっぱいです^^

 

断捨離とするということは、変わりたいとおもう心の変化の表れだそうです^^

ひまがあれば携帯を開いてSNSを見るという、固執してしまいがちだったSNSからも離れようと、一旦SNSも削除し、今はまっさらな気持ちです。

また、日々を一生懸命頑張って、楽しみを胸に、しっかりと前を向いて歩いていきます☆☆

 

断捨離は日々を明るく楽しく過ごすために、自分と改めて向き合う、わたしにはとても大切で必要な時間でした^^

ゴールデンウイーク☆

監修者  鳥居 秀平  医療法人社団 悠和会 北野坂鳥居歯科医院/理事長

監修者  鳥居 秀平  医療法人社団 悠和会 北野坂鳥居歯科医院/理事長

日本大学松戸歯学部卒業後、英国マンチェスター大学、日本大学大学院松戸歯学研究科で学び、確かな技術を習得。東京医科歯科大学歯学部文部教官、東京医科歯科大学付属歯科衛生士学校講師を務め歯科医師、歯科衛生士の育成にも貢献。日本口腔インプラント学会専門医、アジア口腔インプラント学会認定医として質の高いインプラント治療を行うだけでなく、日本インプラント臨床研究会、日本顕微鏡歯科学会、日本審美歯科学会、日本構造医学会 日本デジタル歯科学会に所属し、常に自己研鑽に努めながら、幅広い分野の歯科治療を行っている。

理事長紹介はコチラ >>