インプラント治療

白い被せ物

白い被せ物

こんにちは( ・∇・)!歯科衛生士の遠竹です!

最近、白い被せ物をされる患者様が多くいらっしゃいます。

多くの場合、被せ物は技工所という専門の機関に依頼して歯科技工士さんに作成してもらうのですが、当医院には国家資格を取得した歯科技工士が2名勤務しているので院内での作成を行う事がほとんどです。

そして、白い被せ物を作る上で困難なのは周りの歯と色合いを合わせる事です!💦

皆さんも被せ物だけ他の歯と色が違うと思ったことはありませんか?

私たちはシェードガイドという色見本を使って詳細な指示書を作成するのですが、熟練した技工士さんでも天然の歯の色合いを再現することは難しく、何度もやり直すことも少なくありません。

当院では院内に技工士がいるので直接見て歯の色合いを確認してもらっています^_^

 

監修者  鳥居 秀平  医療法人社団 悠和会 北野坂鳥居歯科医院/理事長

監修者  鳥居 秀平  医療法人社団 悠和会 北野坂鳥居歯科医院/理事長

日本大学松戸歯学部卒業後、英国マンチェスター大学、日本大学大学院松戸歯学研究科で学び、確かな技術を習得。東京医科歯科大学歯学部文部教官、東京医科歯科大学付属歯科衛生士学校講師を務め歯科医師、歯科衛生士の育成にも貢献。日本口腔インプラント学会専門医、アジア口腔インプラント学会認定医として質の高いインプラント治療を行うだけでなく、日本インプラント臨床研究会、日本顕微鏡歯科学会、日本審美歯科学会、日本構造医学会 日本デジタル歯科学会に所属し、常に自己研鑽に努めながら、幅広い分野の歯科治療を行っている。

理事長紹介はコチラ >>