インプラント治療

☆染め出し☆

 

 

 

こんにちは!衛生士の菱川です(^o^)/

当院では定期検診のたびに様々なお口の中の検査やお掃除をさせていただいているのですが、今回はその検査の中の汚れの染め出しについてお話したいと思います!

まず染め出しを行うために歯にピンク色の染め出し液を塗布し、2~3回ほどうがいをしていただきます。そうすると汚れ(歯垢)が残っているところにだけピンク色に色が残り、どこに磨き残しがあるかが一目でわかります。

 

患者さまには鏡をお持ちいただきお口の中を観てもらうのですが、染まり具合に驚かれる患者さまもたくさんいらっしゃいます。笑

染め出しを行うことでどこに磨き残しが多いかや、患者さま一人一人にあった歯の磨き方・歯ブラシをご提案できるのでとても大事な検査になります!

皆さんも検診に来られた際は鏡をよく見てみてください☆

 

 

監修者  鳥居 秀平  医療法人社団 悠和会 北野坂鳥居歯科医院/理事長

監修者  鳥居 秀平  医療法人社団 悠和会 北野坂鳥居歯科医院/理事長

日本大学松戸歯学部卒業後、英国マンチェスター大学、日本大学大学院松戸歯学研究科で学び、確かな技術を習得。東京医科歯科大学歯学部文部教官、東京医科歯科大学付属歯科衛生士学校講師を務め歯科医師、歯科衛生士の育成にも貢献。日本口腔インプラント学会専門医、アジア口腔インプラント学会認定医として質の高いインプラント治療を行うだけでなく、日本インプラント臨床研究会、日本顕微鏡歯科学会、日本審美歯科学会、日本構造医学会 日本デジタル歯科学会に所属し、常に自己研鑽に努めながら、幅広い分野の歯科治療を行っている。

理事長紹介はコチラ >>